べにふうきの故郷、春野町へ行く | 春のべにふうき屋さん

べにふうきの故郷、春野町へ行く

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on @nifty clip
Share on GREE
Newsing it!
Livedoor Clip - べにふうきの故郷、春野町へ行く
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks

DSC_0342 どこまで続くのだろうか、インターから行き止まりなんじゃないかと思う道を1時間半。
コンビニがなくなり、自動販売機がなくなり、人家もなくなりました。
DSC_0354 農園のそばを流れる川です。
おいしいお茶の条件は寒暖の差と、湿度。ここの川の水が朝、川霧となって茶畑のお茶の葉を潤します。
車の横をこすって、女房に怒られた場所です。
DSC_0551 築400年の母屋です。400年前からここに住んでいるとのことです。
徳川家康が駿河城築城の時に木を伐採するために移住した人の末裔に違いない。と推測しています。
DSC_0582 DSC_0586 DSC_0587
狛犬が山犬です
DSC_0638 肥料は、山で刈ってきたススキ、もみ殻を焼いたもの、油の搾りかすなど。
化学肥料や農薬を一切使っていません。
DSC_0629 無農薬をはじめたきっかけは、お客さんが、新幹線から見ると茶畑で盛大に農薬を散布しているが、あんなの見ちゃうとお茶が飲めなくなるねと言われたら。
無理だと言われたけど、結構育つよ。

●●●楽天でべにふうきを買う ●●●
●●●アマゾンでべにふうきを買う●●●

このエントリーに対するコメントはありません。

コメントはこちらから

コメントにはログインする必要があります : へログイン

次へ »

« 前へ

▲Page Top